NEWS

お知らせ・更新情報

北海道リフティング選手権大会

できることプロジェクト

北海道リフティング選手権大会にご参加いただいた選手の皆さん、ありがとうございました。
日ごろのテクニックを遺憾なく披露していただき、心より感謝いたします。
とてもレベルが高い中で、下記のとおり選出させていただきました。
今回エントリーしていただいた選手の皆さんには参加賞を、第1部優秀選手、第2部最優秀選手と審査員特別賞に選ばれた選手の皆さんにもそれぞれ賞品を別途送りますので、楽しみに待っていてください。

 

<最優秀選手賞>

・男子の部
石川 蒼生(北海道コンサドーレ札幌U-18)  ▶動画
・女子の部
土井川 颯希(北照高等学校) ▶動画

 

<審査員特別賞>

・柴田 月碧(泊SC) ▶動画
・加藤 凪夏(JSNサッカークラブ) ▶動画

 

<第2部エントリー選手>
・長屋 凛(帯北アンビシャス) ▶動画
・飯田 杏実(北照高等学校)▶動画
・内藤 春斗(北星学園大学附属高等学校)▶動画
・奥谷 侑右(北見光西中学校) ▶動画
・畑野 純成(稚内市立南中学校サッカー部)▶動画
・進藤 美希(留萌中学校) ▶動画
・平澤 楓(F Cルゴーサ興部) ▶動画
・大原 蒼空(真栄スポーツサッカー少年団)▶動画
・福永 響(向陽台サッカー少年団)▶動画
・福永 奏音(向陽台サッカー少年団)▶動画
・松永 琉生(稲穂サッカー少年団)▶動画
・安達 陽亮、前田 楽、前田 空、辰己 侑杏、鎌田 漣、松谷 颯、蛎崎 愛斗(利尻高等学校) ▶動画

 

 

 

北海道サッカー協会は、「できることプロジェクト」の一環として、北海道在住の高校生以下の選手を対象とした「北海道リフティング選手権」を実施します。
リフティング動画を下記の要項に従い投稿し、参加してください。リフティングの技の難易度を最重要項目とし、本協会プロジェクト委員会で審査します。第1部優秀選手2名の動画よりも優秀であれば、暫定最優秀選手としてその選手の動画を本協会HPに掲載致します。6月30日(火)の最終選考後に最後まで残っていた選手を最優秀選手とします。
また、参加された方に全員に、参加賞をプレゼントします。みなさまのチャレンジをお待ちしています!

<男子の部>

◎第1部優秀選手
・石川 蒼生(北海道コンサドーレ札幌U-18)  ▶動画
・西野 翔真(北海道大谷室蘭高等学校)  ▶動画

〇第1部エントリー選手
・柴谷 幸輝(旭川実業高等学校) ▶動画
・山田 倖蔵(札幌第一高等学校) ▶動画
・梅本 翔有(札幌大谷高等学校) ▶動画
・川口 耀生(駒澤大学付属苫小牧高等学校) ▶動画
・野口 颯斗(札幌創成高等学校) ▶動画

 

<女子の部>

◎第1部優秀選手
・土井川 颯希(北照高等学校)  ▶動画
・菅谷 穂乃香(帯広北高等学校) ▶動画

〇第1部エントリー選手
・井瀬 琳(北海道文教大学明清高等学校) ▶動画
・長谷川 ののか(北海道札幌東商業高等学校) ▶動画
・宮地 瑠那(北海道大谷室蘭高等学校) ▶動画
・布施 杏和(旭川実業高等学校) ▶動画

 

▶参加方法

  • ①30秒以内でリフティング動画を撮影する。
  • ②第2部は6月16日(火)から6月30日(火)までに、『#HKFAリフティング選手権大会』をつけて、実践した動画をTwitter上に投稿する。
  • ③⑴所属チーム名 ⑵氏名 ⑶連絡先 ⑷住所をメール本文に記載し、下記宛にE-mail で送付すること。
    • 北海道サッカー協会事務局:
      hkfa-taikai@wind.ocn.ne.jp
    • ※本イベント参加にはTwitterアカウントが必要です。
    • ※ご自身のアカウントを「公開」にした状態でご参加ください。「非公開」の場合は、参加とみなされませんのでご注意ください。
    • ※15歳以下の方は、申請にあたり、保護者の同意を得てください。
    • ※②③が完了していないと参加にはなりません。